アタッチメント紹介1

整地・転圧・表面仕上げ


グラウンドは、怪我のない快適なプレーのため、日常の整備が必要不可欠です。
永年のノウハウと研究によって、TOKOだけの、能率的で楽に作業できる各種アタッチメントとシステムを開発・完成させました。





ハードレイキ
TRH1型

  



マルチプレイ
MP4型・MP6型

  

トーコーローラー
TR型
整地 整地 転圧
レイキタインとレベラー、ブラシにより確実に整地できます。
レイキタインとならし板の高さ調整は連動しています。ピボットヒッチ仕様だから、レイキを3点ヒッチで持ち上げて移動することができ便利です。
5点セットの協力な整地、転圧1工程機。リッパー、ルート、ローラー、ブラシの配列で固いグラウンドや荒れたグラウンドを問題なく修復します。 大きなローラーで、確実に転圧します。砂塵押さえとしても有効です。
セメント式と、重量を変えられる水式があります。
オプションでウエイトボックス、引っ掛け式ブラシを取り付けることが出来ます。


トルーローラー
TST1型


スプリングレイキ
TSR6N型


バイブロレイキ
UA40型・UA60型
整地・転圧1工程 整地 タイン自由振動式レイキ
ローラーとハードレイキを組み合わせた、整地・転圧1工程機です。
レイキとローラーは同時でも、切り離して単独でも作業できます。
それぞれ製品として販売されている本格的な作業機同士の究極の組み合わせです。
スプリングレイキ、ルート、ブラシの組み合わせの1工程機。
細かい起伏や荒れを修復し、精密に仕上げます。砂系のグラウンドに最適です。
自由振動式タインでグラウンドを強力かつ理想的にほぐします。
ほぐした後、トーコーローター等で転圧し直すことにより、不陸を直し、最高のグラウンドコンディションに仕上げます。





グランドマット
TRM3型





除草ローター
W14−3S型
仕上げ 除草
少々荒れている表面に適します。表面仕上げの他、目砂のすりこみ用としてもご使用できます。
マットを束ねているワイヤーがステンレスになり、さびにくくなりました。
スパイラルローターで適切に表層土を削るため、きれいな除草が出来ます。
ファールラインや 野球場の内野と外野の境目などをきれいにするのに最適。
また、バイブロレイキでほぐした土を さらに細かくほぐすのにも使用します。










スポーツトラクタ
GF18型
メニューに戻る

アタッチメント紹介2へ



お問い合わせは
まで